阿波の雪を楽しむ会

2017.2.18 【あばのコト, あば通信】 投稿者:田中健昌


1月28日(土)阿波ファンクラブ主催で「阿波の雪を楽しむ会」が開催されました。昨年は雪不足により中止となりましたが、今年は沢山の雪に恵まれました。

 

好天に恵まれ、トレッキングスタート

獣以外、誰も通っていない雪道を歩くのは大人でもわくわくします!

1

 

2

 

大きなツララ

3

 

大きな雪の塊

4

 

綺麗な景色

5

 

おそらく1m程の積雪。スノーシューを履いていても時間が経つと先頭は大変です。

人の通った後ろを歩くのは楽だなぁー。 人生も同じ、、 いかんいかん、我が道を歩まねば

6

 

往復約2キロのトレッキングも無事終了

7

 

トレッキングの後は、とある方のかまくらを使わせていただき、スノーランタン作り

8

 

9

 

作業の合間のコーヒーブレイク

挽き立てのコーヒー、香りも最高です!

10

 

日が暮れてきました

スノーランタンに火が灯されます

11

 

陶器のランタンも綺麗です! 桜の模様が見えます。  (次の季節も楽しみですね♪)

12

 

かまくらの周りも綺麗に飾られました

13

 

さてさて中では

14

 

和みのひと時

15

 

手作りの紫いもとかぼちゃの豆餅!

最高においしかったです!

16

 

クマよけスプレーの話をしている時の様子。「熊は辛子スプレーで撃退できます」、真面目に話していたつもりだったのですが、あまり信じてもらえていないのがこの写真をみて分かりました。(冗談です。みなさん優しく笑顔で受け止めて下さりありがとうございます^^)

17

 

背景は全然違うけど、カッ〇ヌ―〇ルのCMを思い出す。 ハ〇グ〇アン民族 ff(フォルティシモ)が聞こえてきそうな。。昭和の人ならわかるでしょうか?^^

18

 

まだまだ談笑は続きます

DSC_8467 (640x360)

 

かくしてかまくらの夜は更けていきました

19

 

最後は星空観賞☆

写真でお伝えできないのが残念ですが、満点の星空を満喫できました!

 

都会のように物にかこまれていなくても、雪と星と人の繋がりだけで十分心が満たされる阿波の素敵な1日でした

 

この記事の投稿者

田中健昌
2016年4月より地域おこし協力隊として活動しています。
再生可能エネルギー関連の活動に関心があります。
よろしくお願いします!