雪のあば

2016.12.19 【あばのコト, あば通信】 投稿者:谷口江利香


12月15日、除雪機が稼働する音で目覚めた朝。

カーテンを開けるとこんな世界が広がっていました。

 

snow1

我が家の窓からの景色。

カメラを持って外に出ると、たくさんの素敵な眺めが。

 

snow2 snow4

青空のもとで広がる銀世界。

 

snow3 snow5

木の枝々に積もった雪が花のよう。

 

snow6 snow7

その美しさに見とれてしまいます。

 

snow8 snow13

阿波八幡宮も、雪でおめかし。

 

snow9 snow11

見慣れた景色が、なんだか新鮮に映ります。

 

snow10  snow12

目にするものすべてが、息をのむ美しさ。

 

snow14 snow15

雪をまとった植物の姿は、自然が作った芸術作品のよう。

 

snow16 snow17

旧阿波小学校の校庭。張りめぐらされたネットにも雪が積もっていました。

 

snow18 snow25

あばのガソリンスタンドに向かう道。わたしの車も雪におおわれています。

 

snow19 snow20

雪の積もったたんぼはとっても寒そう・・・。

 

snow21 snow22

朝早くから稼働している除雪機。おかげで道路を通ることができます。

 

snow23 snow24

あば交流館の駐車場。雪の上にできた車の轍(わだち)が印象的。

 

snow26 snow27

電線にも雪が積もって、白い線が空に走っていました。どこもかしこも雪景色。

 

いよいよあばの冬が本格的に始まりましたよ~。

翌日16日はさらにたくさんの雪が積もって、もっとすごいことになっていました・・・。

 

snow

朝5時前に除雪機が稼働してたのに、9時前の段階でこんな感じに。

この日は吹雪いていてちょっと身の危険を感じました・・・(^_^;)。

 

でも津山市街に出たら雪が影も形もなくて・・・。

約30㎞離れたあばは銀世界だなんて、きっと思いもよらないだろうな・・・。

 

これからの季節、市街に雪がなくてもあばではたくさん雪が積もっている可能性があります。

12月19日現在も、除雪された道路以外はまだけっこう雪が残っています。

あばに来られる時はくれぐれもスタッドレスタイヤ装着で!

特に早朝は路面が凍結することもありますので運転には十分お気をつけくださいませ。

 

岡山で味わえる雪国、あば。その美しさは一見の価値ありですよ♪

春とは違った味わいの冬の尾所の桜もおすすめです!!

 

snowoso

この記事の投稿者

谷口江利香
谷口江利香
高知県出身。徳島大学医学部栄養学科卒業後、管理栄養士に。食育活動を通して健康な生き方を提案していく中で、その人が暮らす環境が心身に大きく影響することを強く意識するようになり、地域活動にも関わる。

平成27年4月から地域おこし協力隊として活動を開始。あばの気候風土と食・人・暮らしの豊かさを“価値化”しながら、あばで暮らすみなさんの心と体の健康サポートを目指す。