津山市立図書館であばのPR展示を行っています。

2016.12.13 【あば通信, お知らせ, 地域おこし協力隊】 投稿者:谷口江利香


12月11日(日)~30日(土)まで、アルネ津山4階にある津山市立図書館の

展示コーナーをお借りして、あばの魅力を発信させていただいています。

 

 

18

全体像はこんな感じ。壁3面をお借りしました。

すべてを貼るだけで図書館のスタッフさんと2人がかりで2時間以上かかり・・・。

最後の方はピンを止める手に力が入らなくなるほどでした(^_^;)。

 

 

19

あば村の概要や季節の写真、これまで発行してきた協力隊通信、

一年間のとりまとめとして作った「あばいろだより」の冊子原稿などを

貼らせていただいているコーナー。

色紙を切り貼りして彩りを添えてくださった阿波出張所の田中絵美さんに

スペシャルサンクスです!ご協力ありがとうございました(^▽^)/

おかげでとっても素敵な仕上がりになりましたよ~♪

「あば再発見」のタイトルを作ってくださった図書館スタッフさんにも感謝です☆

 

 

22

こちらはあば村の取り組みやおいしいもの・お土産などを紹介しているコーナー。

あば村宣言も全文貼りだしています。読んでみてくださいませ。

 

 

23

もう一面はあばの非公認PRキャラ”ガーコ”の写真やあばのポスター、

花祭りの写真を貼っています。そばには展示関連企画として

地域おこし協力隊や地域活性化に関する本の紹介が。

もちろんどれも貸し出し可能です。

 

 

24

津山市立図書館×館内を訪問されたお客様×津山市地域おこし協力隊・谷口の

コラボ企画として考えたガーコ写真人気投票を実施。

展示を見てくださる方も参加型にしたくて。

みなさんが気に入ってくださったガーコ写真の人気上位5つをポストカードに

してあばで販売しようと考えています。裏面にはあばのミニ情報も載せますよ☆

あなたの一票があばの人気商品を生み出すかも!?お気軽に投票お願いいたします。

 

 

20

あばに関する情報を無料でお持ち帰りいただけるコーナーもあります。

昨年あばに関わってくださった地域支援員さんたちが作られた

「あばで暮らす」は移住をお考えの方はもちろん、あばが気になる方に

ご覧になっていただきたい一冊です。

 

 

津山市の地域おこし協力隊として昨年からあばで活動していますが、

あば以外の津山市民のみなさまにも協力隊活動の内容やさらなるあばの魅力を知っていただき、

興味・関心をもってあばを訪問していただく機会になれば幸いです。

アルネにお買いものに行かれた際はぜひ図書館ものぞいてくださいな(^▽^)b

 

今回貼りだしているのはあばの魅力のほんの一部にすぎません。

あなた自身の五感で、あばにあるたくさんの宝物を探しにお越しください。

冬は一面の銀世界となる雪のあばもとっても美しくておすすめです☆☆☆

今年はまだ初雪が降っていないけれど、もうそろそろかな・・・?

 

 

 

 

この記事の投稿者

谷口江利香
谷口江利香
高知県出身。徳島大学医学部栄養学科卒業後、管理栄養士に。食育活動を通して健康な生き方を提案していく中で、その人が暮らす環境が心身に大きく影響することを強く意識するようになり、地域活動にも関わる。

平成27年4月から地域おこし協力隊として活動を開始。あばの気候風土と食・人・暮らしの豊かさを“価値化”しながら、あばで暮らすみなさんの心と体の健康サポートを目指す。