あば温泉・あば交流館のスタッフ募集!

2016.10.17 【あば通信, お知らせ】 投稿者:谷口江利香


abayado

 

あば村では、現在、地域の食や環境をテーマとした『ふうど&エコツーリズム』を進めようとしているところです。その核となるのがあば温泉とあば交流館(宿泊施設)です。

 

あばを訪れたお客様に、ゆっくりと温泉につかっていただき日頃の疲れを癒していただけるよう、温泉業務をお手伝いくださるパートの方を募集しています。

 

また、あばでのひとときを快適に過ごしていただくための宿泊施設・あば交流館ではあば地域の活性化にもともに取り組んでくださる支配人候補(正職員)を募集しています。

 

人口500人強、わざわざ足を運ばない限り通らないどんづまりの県境の地・旧阿波村(あばそん)にある温泉と宿。その集客はけして楽なものではありません。しかし、あばにはわざわざ来ていただくだけの価値がある安らぎの風景と、源流地ならではの豊かで美しい水に育てられた美味しい食材、そして初めて来たのに懐かしさを感じるような郷愁や様々な暮らし遺産とあたたかい笑顔があります。

 

『ふうど&エコツーリズム』を通して、あばにあるのどかな風景を未来に残していけるよう、様々な企画を実施していきます。わたしたちと一緒に、あばで働いてみませんか?

 

abayado1

 

【募集内容】

①支配人候補(正規職員)1名

業務内容:温泉・交流館施設の管理・運営業務全般

条件:25万円程度/月  水曜日休み、社会保険・各種手当あり

 

②温泉受付・案内(パート)若干名

業務内容:温泉施設の受付・案内、売店での販売業務等

条件:時給750円~850円 午前7時から午後10時のうち約6時間程度(要相談)

 

【お問い合わせ】※詳しい応募の内容等についてはお気軽にお問合せください。

〒709-3951 津山市阿波1216-1 一般社団法人あばグリーン公社(津山市指定管理者)

電話0868-46-7070、 FAX0868-46-7007 担当:皆木(みなぎ)まで。

この記事の投稿者

谷口江利香
谷口江利香
高知県出身。徳島大学医学部栄養学科卒業後、管理栄養士に。食育活動を通して健康な生き方を提案していく中で、その人が暮らす環境が心身に大きく影響することを強く意識するようになり、地域活動にも関わる。

平成27年4月から地域おこし協力隊として活動を開始。あばの気候風土と食・人・暮らしの豊かさを“価値化”しながら、あばで暮らすみなさんの心と体の健康サポートを目指す。