城西野菜と魚の市に出店してきました。

2016.10.11 【あば通信, 地域おこし協力隊】 投稿者:谷口江利香


去る9月18日、津山市城西地区で行われた野菜と魚の市に出店してきました。

本来は西今町の作州民芸館イベント広場で開催される予定だったのですが、

当日はあいにくの雨模様により館内での販売に変更。

みんなでテーブルを並べ、商品の陳列にとりかかりました。

 

j1

テーブルいっぱいに並べたあばの野菜や加工品。

今年の新米も持っていきました!

 

 

j4

開店の8時半前から品定めをされていたお客様方。

スタートの合図とともに一気にお目当ての商品にダッシュ!

あばの野菜とともに並べていたあけびに足を止めてくださる方も。

 

j5 j8

館内には近隣から集まった新鮮なお野菜がいっぱい。試食も実施いたしました。

 

j10  j6

お母さんと一緒に販売のお手伝いに来てくれた川島大河くん。しっかりお仕事してくれていました。

 

j9

みなさんたくさんお買いものをされていましたよ♪あば自慢の食材たち、美味しく召し上がられますように!

 

城西の野菜と魚の市は毎月第3日曜日に開催されています。

今後も引き続き毎月出店する予定ですので、どうぞお気軽にお越しください。

詳細はこちらをご参照くださいませ。

この記事の投稿者

谷口江利香
谷口江利香
高知県出身。徳島大学医学部栄養学科卒業後、管理栄養士に。食育活動を通して健康な生き方を提案していく中で、その人が暮らす環境が心身に大きく影響することを強く意識するようになり、地域活動にも関わる。

平成27年4月から地域おこし協力隊として活動を開始。あばの気候風土と食・人・暮らしの豊かさを“価値化”しながら、あばで暮らすみなさんの心と体の健康サポートを目指す。