旧阿波小学校の一般公開(6月10日・11日)

2016.6.9 【あばのコト, あばのトコロ, あば通信】 投稿者:谷口江利香


abasho

 

明治10年から平成26年まで、136年の長きにわたって

あばのこどもたちの学び舎としてこの地を見守って来た

阿波小学校の木造校舎が来週から取り壊されます・・・。

 

工事に先立ち、明日6月10日(金)と11日(土)の2日間、

午前10時から午後15時までの間一般公開されます。

あば在住の方だけでなく、小学校にゆかりのあるみなさんに

思い出がいっぱい詰まった校舎をもう一度訪れていただけたなら・・・。

きっと校舎もみなさんの笑顔との再会を喜んでくれると思います。

どうか阿波小学校に会いにいらしてくださいませ。

この記事の投稿者

谷口江利香
谷口江利香
高知県出身。徳島大学医学部栄養学科卒業後、管理栄養士に。食育活動を通して健康な生き方を提案していく中で、その人が暮らす環境が心身に大きく影響することを強く意識するようになり、地域活動にも関わる。

平成27年4月から地域おこし協力隊として活動を開始。あばの気候風土と食・人・暮らしの豊かさを“価値化”しながら、あばで暮らすみなさんの心と体の健康サポートを目指す。