尾所の桜まつりのご案内

2016.4.14 【あばのコト, あば通信】 投稿者:谷口江利香


今朝は曇天となったあばですが、尾所の桜もいよいよ満開となりました!

 

 

昨日・今日と新聞で紹介されたこともあって、
朝からいろんなところからお花見に来られていました。

 

 

お友達と、カップルで、ご家族と・・・。

各地の桜を追いかけているカメラマンさんもいらっしゃいました。

花も笑顔も満開です(^▽^)/

 

 

いよいよあさっての土曜日には桜まつりが開催されます。

 

★★★尾所の桜まつり★★★

 

*日時:4月16日(土)午前10時~午後2時(小雨決行)
*テント村:焼きそば・ヒラメ(アメゴ)の塩焼き・手打ちそば・桜ずし

山菜おこわ・よもぎ餅・ジュース・米粉クッキーなどあばの特産品を販売
*餅投げ:午後2時
*桜写真展示会:美しい桜の写真を展示いたします。

 

※会場には臨時駐車場がありませんので、
阿波出張所の駐車場に車を止めていただき
歩いて上がられることをおすすめします。
春の景色を眺めながら約1㎞のあば散歩を
お楽しみくださいませ。「尾所の桜」と書かれた

濃いピンク色ののぼり旗を目印に進んでください。

あばの郵便局の斜め前が尾所への上り口になっています。

 

※会場には仮設トイレがございます。

桜が散るまでは毎晩ライトアップもしています。

(午後6時~午後9時まで・雨天時はなし)。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

あばでは着々と祭りの準備がすすめられています。

毎年大人気の餅投げもありますので

どうぞ春のあばを楽しみにいらしてくださいませ!

 

 

 

この記事の投稿者

谷口江利香
谷口江利香
高知県出身。徳島大学医学部栄養学科卒業後、管理栄養士に。食育活動を通して健康な生き方を提案していく中で、その人が暮らす環境が心身に大きく影響することを強く意識するようになり、地域活動にも関わる。

平成27年4月から地域おこし協力隊として活動を開始。あばの気候風土と食・人・暮らしの豊かさを“価値化”しながら、あばで暮らすみなさんの心と体の健康サポートを目指す。